ニシオの良質設計

「こどもたちに良質を」を基に──

ニシオの製品全ての根底に流れる精神は「こどもたちに良質を」です。

私たちは、第一に現場での地道な検証を大切にし、
研究に研究を重ね、実績に基づくノウハウを凝縮しつつ、
最新の技術を融合させています。

製品の安全性や使い勝手はもちろん細部に至るまで、工夫に工夫を重ねています。
デザイン性や配色、教室のレイアウトなど学習環境全体を良質にする、
これがニシオの「良質設計」です。

安全で心地よく学べる教育空間を

それぞれの環境、それぞれの目的に対して、最善の空間を提供する。

ニシオの「良質設計」は、製品の安全性や高品質やだけでなく空間全体を良質な教育空間として設計する、という意図を持っています。
限られたスペースの有効活用、複数の機能を併用できる仕組みづくり、こどもたちの動きを想定した動線の工夫、
教鞭を取られる先生との距離感など…
それぞれの教室の目的・用途をあらゆる角度、方向性から考え、プランニングをしております。

以下に各教室のモデルプランをご紹介いたします。

調理教室

理科教室

技術教室

図書室

保育園